かけがえのない地球の環境を保全し子孫に引き継がせるために、
私たちは自らの活動により生じる環境汚染要因や環境悪化要因の根絶
あるいは最小限化を目指し、以下の活動指針を守る。

      1. 物質的要因:排出物、水、空気、化石燃料の消耗、自然破壊などの最少化
      2. 物理的要因:騒音、振動、光、放射線などによる汚染の防止
      3. 精神的要因:伝統、礼節、責任、感謝、寛容、慈愛の視点による行動の検証

この環境方針はISO14001:2004の要求事項にもとづいており、
当社の製品、活動、サービスに相応しい範囲で次の条件を満たすものとする。

1. 当社の環境マネジメントシステムを継続的に改善する。
2. 当社の環境側面について適用が可能な法的要求事項などを順守する。
 (この項目には、当社が同意する利害関係者の要求事項を含む)
3. この環境方針は当社の環境マニュアルが規定するあらゆる活動の枠組みとする。
4. この環境方針は当社の構成員のすべてに周知する。
5. この環境方針は一般の人々が入手できるものとする。
2007年4月2日
チカミミルテック株式会社
代表取締役社長 千頭 邦夫

当社は、お客さまや社会の要望に応える高い品質の製品とサービスを提供する。
この高い品質により、市場の信頼を得て社業の発展につなげ、
さらに高い品質と社会への貢献を目指す。

      1. 品質を第一に考えた製造工程やマナーの確立
      2. 顧客や市場の求めに応える、安全で確実な商品の提供
      3. 機能性に優れ安心して使用できる製品の開発と、サービスの充実
2006年4月27日
チカミミルテック株式会社
代表取締役社長 千頭 邦夫